本をプレゼントしよう

贈り物にしたい!かわいい本をおすすめする本屋さん

【自分に起こった突然の変化についていけないとき】おすすめの本『透明な耳。』村本大志《10代向け》

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

ある日思いがけず起こる「突然の変化についていけないとき」におすすめしたい本(小説)よ

 

だれしも突然、自分が考えてもいなかったこと、想像もしたこともないことが自分の人生にふりかかってくることがあります。

 

自分が今そんな状況にある人にはもちろん、そんな状況を考えてみようと思っている人にぜひぜひおすすめしたい本があります。

 

『透明な耳。』

 


透明な耳。

 

【著者】村本大志

【出版社】双葉社

 

こんな悩みを持つ人におすすめ

 

● 突然自分に起こった変化についていけない

 

● 変化が起こった身近な人に、どう接していいかわからない

 

f:id:pooh70inu:20211015230500p:plain

 

あらすじ・感想

 

高校2年生の由香は学校帰りの交通事故で聴力を失ってしまう。

 

突然のことで、由香自身はもちろん、家族、友達、彼氏みんながその現実を受け止められない日々が続く。

 

きらきらした毎日を過ごし、明るい未来がたっぷりあった少女が、事故を境に何もやる気が起きず、人にも会いたくない鬱状態になってしまう。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

物語と言えども、由香の大きな絶望感が簡単に想像できるわ

 

でも彼女はその絶望から抜け出していきます。

 

それは彼女が絶望と独りで闘ったわけではなく、母がいて、友がいて、彼氏がいて、父がいて、さらには理解ある医者や専門家がいたからです。

 

彼女はとっても恵まれていたんです。

 

自分が突然の変化におそわれたら、だれかに甘える勇気、知識を求め専門家に頼る勇気、弱い自分を認める勇気、さらには困っている自分をさらけだす勇気が必要になります。

 

だれかに頼ることで、自分一人じゃどうにもならないことも、よき方向への光りがきっと見えてくるはずです。

 

そんな人間関係に恵まれている彼女すら、絶望から立ち上がるには年単位で時間がかかります。

 

絶望はそんな甘いものではありません。

 

変化に対応するのは、だれしも時間がかかるものなんです。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

あせらずに!ある程度の時間にはゆとりを持たなくちゃいけないわね

 

そして、彼女の生きる力になったのは「好きなもの」です。

 

変わってしまった自分が今できる方法で「好きなもの」を楽しむ、挑戦することで、前向きに生きる元気がわいてきます。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

「好きなもの」ってすごい力をもっているのね

 

ただ、世の中には人の不幸を”えさ”にしている人もいるのが現実。

頼るのは信頼のおける人にしなくちゃいけません。

ふだんから、人を見る目は磨いておきたいですね。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

自分がだれかに頼りにされるような人でありたいとも思ったわ

 

おすすめの年代

 

● 中学生くらいから(本好き小学生から)

 

『透明な耳。』心に響いた言葉

 

▶▶手話教室の先生の言葉 「手話で話せれば娘さんとまた会話ができるようになります」と言った先生に対して父親が「きれいごとだ」と言い切った後

 

きれいごとじゃない世界はどんな世界なんでしょう。そんなに美しいのでしょうか?

(p.217)

 

▶▶由香の言葉 物語の最後にようやく行きついた想い

 

この先どんな未来が待っているのか、いないのか、決めるのはすべて自分次第だ。

(p.276)

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

生きることはきれいなばかりじゃない

どうであれ、自分で生き方を決めなくちゃならないのよね

 

まとめ

 

『透明な耳。』は、「自分に起こった突然の変化についていけないとき」読んでほしい一冊。

 

事故で突然聴力を失ってしまった由香の人生を通して、変化に応じた生きるヒントがもらえます。

 

【自分に起こった突然の変化についていけないとき】、自分ではどうにもならない時こそ、由香のように自分をさらけだして助けてもらう勇気をもちたいです。

 

そして「好きなもの」を、変わった自分で楽しんでみてください。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

読んでみてね

 

あわせて読みたいおすすめ本

 

『とわの庭』

 


とわの庭

 

【著者】 小川糸

【出版社】新潮社

 

生まれた時から目が見えない女の子とわ。

 

目が見えなくても、歌う鳥たちら、庭の草木の香を教えてくれるやさしい母と二人暮らしが幸せだったのに……。

突然その幸せな日々に大きな変化がおとずれる。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

とわちゃんのもつ生きる力の強さに感動するわ

 

『パラスターSide 百花・パラスターSide 宝良』

 


[まとめ買い] パラ・スター

 

【著者】阿部暁子

【出版社】集英社

 

事故で車イス生活になってしまった、高校生の宝良。

そんな彼女を救ったのは、親友の百花だった。

 

車いすテニスを舞台に、東京パラリンピックの女子の代表候補として注目を集める宝良と、競技用車いすのエンジニアを目指す山路百花車いすメーカーに勤める百花の物語を〈Side 百花〉と〈Side 宝良〉と2巻で綴るスポーツ小説。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
茶箱

芯の強い女の子二人の友情に感動の嵐よ

 

紹介した本リスト