本をプレゼントしよう

かわいい本をおすすめする本屋さん

2020春 ドラマになる小説7冊 明治の探偵からAIロボットまで登場!

小説が原作 2020春スタートドラマ

 

2020年春(2020年4月からスタート)から始まるドラマの中で、原作が小説のものを集めてみました。

 

とうとうあの「倍返しだ!」男も帰ってきますよ。

 

*この記事の内容は「ザ・テレビジョン」ホームページ☟を参考にさせていただいています。

https://thetv.jp/program/selection/316/

 

 

***2020年4月スタート***

 

南杏子『ディア・ペイシェント』

 

テレビ番組情報

 

ドラマ「ディア・ペイシェント〜絆のカルテ」

2020年4月17日スタート 毎週金曜夜10:00/NHK総合

主演:貫地谷しほり

 

原作小説は?

医師でもある小説家の南杏子の「ディア・ペイシェント」

 

現役医師がえがく、クレーマー患者たちに悩む若き女性医師が先輩や同僚と共に患者たちと向き合い寄り添い成長していく姿を描く小説です。

 

現役のお医者さんが書いているだけあって、リアルな医療現場が見えてきますよ。

 

佐藤青南『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』

 

テレビ番組情報

 

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2」

2020年4月11日スタート 毎週土曜夜9:00/BSテレ東

出演:栗山千明

 

原作小説は?


佐藤青南の小説「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」

ミステリー連作短編小説。

刑事の楯岡絵麻が、習慣や仕草、行動パターンから相手の嘘を見破る行動心理学を駆使して被疑者のうそを見破り事件を解決していきます。

手ごわい被疑者を100%自供に追い込んでいく絵麻の姿に、ぐいぐい引き込まれていきます。

 

シリーズになっている人気作品ですよ。

 

【短編集】

2012年

●「サイレント・ヴォイスサイレント・ヴォイス行動心理捜査官・楯岡絵麻」

2014年

●「ブラック・コール行動心理捜査官・楯岡絵麻」

2015年

●「インサイド・フェイス行動心理捜査官・楯岡絵麻」

2016年

●「サッド・フィッシュサッド・フィッシュ行動心理捜査官・楯岡絵麻」 

2017年

●「ストレンジ・シチュエーション行動心理捜査官・楯岡絵麻」

 

【長編】

2018年

●「ヴィジュアル・クリフ行動心理捜査官・楯岡絵麻」

●「セブンス・サイン行動心理捜査官・楯岡絵麻」

 

池井戸潤の『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』 半沢直樹シリーズ

 

テレビ番組情報

 

ドラマ「半沢直樹(2020年版)」

4月スタート、毎週日曜夜9:00、TBS系

出演:堺雅人

 

原作小説は?

 

池井戸潤の小説 半沢直樹シリーズ『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』


前作は2013年。あの半沢直樹がとうとう帰ってきました!

前作では銀行に勤める半沢直樹が、銀行内の不正を明らかにするも子会社への出向を命じられて終わりました。

 

『ロスジェネの逆襲』では、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に巻き起こる事件が。

 

『銀翼のイカロス』は民間航空会社・帝国航空の業績悪化に伴う修正再建の担当をまかせられた半沢が書かれています。

 

半沢直樹シリーズは、彼がどんな権力に対し、どんなふうに立ち向かっていくのかを読むのがおもしろいですよね。

 

池井戸潤『鉄の骨』

 

テレビ番組情報

 

ドラマ「鉄の骨(WOWOW版)」

2020年4月18日スタート 毎週土曜夜10:00/WOWOWプライム

出演:神木隆之介

 

原作小説は?

 

池井戸潤のベストセラー小説『鉄の骨』

 

「談合は“必要悪”か」がテーマ。

中堅建築会社の若手社員・富島は、社内で“談合部”とやゆされる業務部への異動を命じられ、そこで異動早々「必要悪」といわれる公共事業の入札を巡る企業間の死闘や策略、談合の裏側を目の当たりにする。

 

富島の本当に談合が必要なのか苦悩する日々が始まり、そして富島自身が談合に巻き込まれていく。

 

どうなっちゃうの、富島?!

 

ほし よりこ『きょうの猫村さん』

 

テレビ番組情報

 

ドラマ「きょうの猫村さん」

2020年4月8日スタート 毎週水曜深夜0:52/テレビ東京

出演:松重豊

 

原作コミックは?

累計330万部を記録したコミック、ほしよりこの「きょうの猫村さん」

 

小説じゃないけれど大好きなコミックなので紹介してしまいました(笑)

 

家事能力が高いネコ・猫村ねこ(もちろん会話できます)が村田家政婦紹介所の家政婦として働く姿を描く。

猫村さんは自分を拾ってくれた飼い主・ぼっちゃんとの再会を夢見て、一生懸命に働きます。

ねこが家政婦?という不思議な設定も、読めば読むほどなじんできますよ。

 

***2020年5月スタート***

原田まりる「ぴぷる」

 

テレビ番組情報

 

ドラマ「ぴぷる〜AIと結婚生活はじめました」

2020年5月スタート WOWOWプライム

出演:梶裕貴

 

原作小説は?

 

原田まりるの小説「ぴぷる」

 

2036年、人間とAIが結婚できるようになっていた!

サラリーマン摘木は性交渉機能搭載の美少女AI「ぴぷる」を購入して結婚したのだが、なぜかぴぷるは健一を拒否する。

AIとコミュニケーションはできるのか?

読みやすくもありながら、哲学的な内容をも含む小説になっています。

 

坂口安吾の原作『明治開化 安吾捕物帖』

 

テレビ番組情報

 

『明治開化 新十郎探偵帖』

5月15日スタート、毎週金曜夜8:00、NHK BSプレミアム

主演:福士蒼汰

 

原作小説は?

日本文学を代表する作家・坂口安吾の原作「明治開化 安吾捕物帖」

新潮社の雑誌『小説新潮』に1950年(昭和25年)10月号から1952年(昭和27年)まで連載された作品です。

 

 “明治版シャーロック・ホームズ”が活躍!

明治初期、警視庁からの信望厚い洋行帰りの特命探偵・新十郎が、明治に入り乱れる人間の愛憎に迫る事件の真相を解き明かします。

 

2020春 テレビドラマ原作小説 まとめ

 

2020年春スタートのドラマの中から、原作になった小説7冊を集めてみました。

いかがでしたか?

原作本を先に読んでからドラマを見ると、どんなドラマになっているかが楽しめますよ。

家に居なければならない時期、読書が進みそうですね。