本をプレゼントしよう

贈り物にしたい!かわいい本をおすすめする本屋さん

【2021年1月冬ドラマ】ドラマで映像化される原作小説はコレ!

2021年1月からスタートするドラマのなかで、小説が原作になったものを調べてみました。

 

年末年始の休暇を利用して、家にこもってドラマが始まる前に原作小説を読んでみませんか?

 

f:id:pooh70inu:20201209161320j:plain

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain 

【2021年1月冬ドラマ】の原作小説は、仕事と生き方がテーマになった小説が多かったよ

 

『逃げ出せなかった君へ』

 

逃げ出せなかった君へ (角川書店単行本)

 

【著者】安藤祐介

【出版社】KADOKAWA

 

ブラック会社に入社した3人の物語から始まり、6篇の連作小説になっています。

 

なぜ強烈なブラック企業を逃げ出さないのか?

日本では何年もの間、何度も社会問題になっている、ブラック企業問題、パワハラ問題を考えるきっかけにもなる小説です。

 

**ドラマ情報**

●2021年2月6日スタート毎週土曜夜9:00 NHK総合

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

「生きること」の大切さを感じた作品だったよ

 

人生って辛いこともあるけれど、いいこともある

どうなろうとも、自分でどう生きていくかを決めなくちゃいけないんだな

 

紹介した本

 

『ナイルパーチの女子会』

 

ナイルパーチの女子会 (文春文庫)

 

【著者】柚木麻子

【出版社】文藝春秋社

 
「おひょう」こと丸尾翔子(30歳)は人気主婦ブログ『おひょうのダメ奥さん日記』を書いている

このブログの愛読者が大手商社に勤めるキャリアウーマン・志村栄利子(30歳)。

ブログがきっかけで偶然出会ったふたりだったが。

 

**ドラマ情報**

●2021年1月スタート毎週土曜夜9:00 BSテレ東ほか

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

女同士の物語が読みたいと思ったら、柚木麻子さんの小説は欠かせない!

 

だれかを完璧に理解するなんてムリなのに。

女同士って、なぜか相手のことすべてを知りたくなっちゃうものなのよね

 

紹介した本

 

『カンパニー』

 

カンパニー(新潮文庫)

 

【著者】伊吹有喜

【出版社】新潮社

 
妻子に逃げられた47歳総務課長。

選手に電撃引退された女性トレーナー。

製薬会社のリストラ候補二人はバレエ団に出向になり、世界的プリンシパルの高野が踊る冠公演「白鳥の湖」を成功させる業務指令がくだる。

が、バレエ団に続々問題が勃発。

どうするリストラ候補二人!

 

**ドラマ情報**

●2021年1月10日スタート毎週日曜夜10:00 NHK BSプレミアム

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

仕事とは?生きるとは?

実はこれって普段、考えているようで考えていない問題じゃない?

 

人はピンチに陥ったときに、とうとうこの問題に立ち向かうことになる。

人間って、ほんとうに弱い生き物だよな~(笑)

 

紹介した本

 

『神様のカルテ』

 

神様のカルテ (小学館文庫)

 

【著者】夏川草介

【出版社】小学館

 

『医師の話をしているのではない。人間の話をしているのだ』

主人公は信州の医療現場で幾つもの試練に立ち向かう5年目の内科医、栗原一止(いちと)
良い医師とは何かを考える、若き医師の苦悩と成長を描いた物語

 

「神様のカルテ」はシリーズ化していて累計330万部を超える大ベストセラー小説

現在までに「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「神様のカルテ0」「新章 神様のカルテ」計5冊が刊行されています(2020年12月現在)

2010年の本屋大賞第二位になった作品

 

**ドラマ情報**

●2021年1月クール テレビ東京系

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

新型ウィルス発生以来、医師をふくめ病院関係者への尊敬がハンパない私

 

でも、この本を読んで医師(病院関係者)も「私と同じ人間なんだよな~」と思ったよ

彼らにも、家族がいて、大事な人たちがいて、悩みもあって、失敗もして、辛いこともあって、恐怖もある

それでも新型ウィルスに立ち向かってくれて、ありがとうございます

 

紹介した本

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

【2021年1月冬ドラマ】の原作小説は、お仕事関連の物語が多かった

年末年始の休暇中に読んだら、年明けからの”仕事へのパワー”になると思うよ

 

仕事に、誇りとやる気がもてますように!

 

関連記事はこちら

2020年秋ドラマの原作小説はこちらから

 

この記事で紹介した本リスト