本をプレゼントしよう

中学・高校入試で出題された本を読む!小中学生におすすめ朝読書本紹介します

※当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています。また、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

絵本『ダンデライオン』動物が生き生き!ドン・フリーマンさんの絵本5冊【英語版あり】

※当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています。また、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

絵本『ダンデライオン』

 

うれしい!

お友達からお茶会に誘われた!


オシャレして、ウキウキして出かけたら……

 

思いもよらないことになってしまうライオンの絵本です

 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

怖いイメージのあるライオンが、とってもカワイイ絵本です

 

絵本『ダンデライオン』基本データ

 

 

【作・絵】 ドン・フリーマン

【訳】 アーサー・ビナード

【出版社】福音館書店

 

●原書(英語版)

『Dandelion』

●出版年

2005年

●文字量

少なめ~ふつう

●イラスト・絵

黄色と黄土色の2色をつかったシンプルな鉛筆画

かわいいイラスト

●ページ数

48ページ

●サイズ

22 x x 26 cmくらい

●テーマ

動物

ライオン

自分らしさ

友達

オシャレ

 

読みどころ

 

● かわいいライオンが主人公

 

● たくさんの動物が生き生きと描かれている

 

● シンプルでかわいいイラスト

 

● オシャレしても、ありのまま自分を大切に

 

ざっくりいうとこんな絵本

 

怖くない!かわいいライオンのオシャレ物語

 

ダンデライオンは、きりんのジェニファーさんのお茶会に招待されました

 

カンガルーの「スペシャルー理髪店」でたてがみをカールして

くまの「手ディー・テラー」でチェックのジャケットを買って

つるの「ジェン・ツルメン」でステッキと帽子を買って

みごとな紳士に変身します

 

さらにチーターの花屋さん「サバンナ」で、ジェニファーさんの好きなお花も買いました

 

ところがダンデライオンは、ジェニファーさんのお茶会にいれてもらえません

 

どうしてでしょうか?!

 

おしゃれって楽しいけれど、難しいなと思っちゃいました

 

新学期や新しい世界に踏み込むときに、新しい自分を装おうとか、自分を素敵にみせようとか、ありのままの自分を変えてみたくなります

 

オシャレが楽しすぎて、本当の自分の良さを忘れてしまったり

 

でも、あまりにも自分らしさを見失うと、ちょっと失敗してしまうことってありますよね

 

自分では似合っている、かっこよくなった、可愛くなったと思っていても、周りのみんなから不評なときってあります

 

「せっかくオシャレしたのに」とガッカリしてしまうけれど……

 

裏返せば、みんなは、いつもどおりの私が好きでいてくれているんだと思うと、ちょっとうれしくもあります

 

オシャレしても、ありのままの自分の良さを忘れずにいたいです

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

いろいろな動物がでてきて、にぎやかな絵本です  

 

絵本『ダンデライオン』の秘密ードン・フリーマンー

 

 

『ダンデライオン』の作者はアメリカ人のドン・フリーマンさんです

 

ドン・フリーマンさんの絵本では『くまのコ-ルテンくん』シリーズが有名です

 

そのほかにも動物が生き生きと描かれた、かわいい絵本をたくさん生み出しています

 

他の絵本も大注目です

 

★『くまのコ-ルテンくん』

松岡 享子 (翻訳)

 

くまの人形と女の子の心温まる絵本

 

★『くまのビーディーくん』

松岡 享子 (翻訳)

 

ぜんまい仕掛けのぬいぐるみ、くまのビーディーくんの絵本

 

 

★『子リスのアール』

山下 明生 (翻訳)

 

自分でドングリを見つけようとする子リスの冒険物語の絵本

 

 

★『やぎのグッドウィン』

こみや ゆう (翻訳)

 

元気なオスのまっしろな子やぎのグッドウィンは、絵の具のチューブを夢中になって噛みはじめて、大変なことになってしまいます!

 

 

▼紹介した本はこちら

 

 

 

 ▼絵本『ダンデライオン』の英語版はこちら

 


Dandelion (Picture Puffins)