本をプレゼントしよう

贈り物にしたい本をおすすめ

【クリスマスにプレゼントしたい絵本】オシャレで可愛い本を厳選!可愛いモノ好きにおすすめ絵本11冊

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

オシャレで可愛い本を厳選!【クリスマスにプレゼントしたい絵本】おすすめ11冊を紹介するよ

 

f:id:pooh70inu:20211121172054j:plain

 

クリスマスにピッタリの絵本をプレゼントできたらステキだけど、山のようにあるクリスマス絵本のなかから、好みの絵本を選ぶのは難しいですよね。

 

そこで、あんまり子ども向け過ぎずに、可愛いモノ好きさんがぜったいに気に入る絵本を選んでみました。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

実際に手に取って読んで選んだ中から、自信をもっておすすめする絵本11冊よ

 

 

小さな子どもへのプレゼント

 

f:id:pooh70inu:20211121172135j:plain

 

『ぐりとぐらのおきゃくさま』

 

 

【著者】なかがわ りえこ (著), やまわき ゆりこ (イラスト)

【出版社】福音館書店

  

おすすめポイント

ぐりとぐらの家にやってきたのは誰?でしょう

ぐりぐらシリーズにしては珍しい縦長の絵本

 

みんな大好き「ぐりとぐら」のシリーズの1冊。

 

見慣れた横長のぐりぐらの絵本と違って縦長なのも、特別感があります。

 

舞台はぐりとぐらのおうちの中。

 

ぐりとぐらの可愛いおうちの様子、暖炉やベッド、バスルーム、リビングなどを見られるのも楽しいです。

 

*漢字なし

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

ぐりとぐらシリーズは、大人も大好きな本よね

 

『おおきいツリー ちいさいツリー』

 

 

【著者】ロバート バリー (著) 光吉 夏弥 (翻訳)

【出版社】大日本図書

 

おすすめポイント

一本のクリスマスツリーがどんどんいろんな家に繋がれていくのがおもしろい

いろんなおうちのクリスマス風景が楽しめる

 

一本のクリスマスツリーがどんなふうにいろんなおうちに運ばれていくのか?

 

「あ~、なるほどね」と、読み進めるほど、どんどん愉しくなっていく絵本です。

 

人間も動物も楽しみにしているクリスマス、おじいさんも子どもたちも年齢に関係なくだれもが楽しみなクリスマスが描かれています。

 

登場する人(動物)たちの洋服、部屋のインテリアなどがとってもステキ。

(表紙・裏表紙の裏のイラストも、とっても可愛いのでお見逃しなく。)

 

読めば読むほど、クリスマスが楽しみになってきますよ。

 

*漢字なし

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

お屋敷に住むウィロビーおじいちゃんのクリスマスを楽しむ様子が特に可愛いのよ

 

『マドレーヌのクリスマス』

 

 

【著者】ルドウィッヒ ベーメルマンス (著), 江國 香織 (翻訳)

【出版社】BL出版

 

「私を変える」おすすめポイント

元気いっぱいマドレーヌの活躍が光るクリスマスストーリー

人気作家、江國香織さんの翻訳絵本

 

パリのお屋敷に住む12人の女の子たちの中で一番小さいマドレーヌは、ゆうかんで元気いっぱいの女の子。

 

クリスマス前の晩みんな風邪で寝込んでしまうのですが、マドレーヌは元気いっぱいです。

 

そんなマドレーヌの前に現れたのは、サンタクロースなの?

 

* 漢字なし

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

マドレーヌの元気の良さで楽しくなるわ 

ストーリーもおもしろくて笑えるわよ

 

『まりーちゃんのくりすます』

 

 

【著者】フランソワーズ (著, イラスト), 与田 準一 (翻訳)

【出版社】岩波書店

 

おすすめポイント

レトロ感たっぷりのイラスト&おはなしが楽しめる

 

レトロ喫茶店、レトロ雑貨が流行しているなか、大注目の一冊です。

 

もだえるほど可愛いイラストとストーリーが楽しめます。

 

翻訳文章も、英語を習いたての中学生のようなレトロ感いっぱい。(なんと、”くりすます”も平仮名で書かれています。)

 

まりーちゃんのおともだち、羊の名前が「ぱたぽん」というのも、なかなか珍しいですよね。

 

*漢字なし カタカナもない!

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

クリスマスのプレゼントがうれしい気持ちが伝わる一冊よ

 

『急行「北極号」』

 

 

【著者】クリス・ヴァン・オールズバーグ (著), 村上 春樹 (翻訳)

【出版社】あすなろ書房

 

おすすめポイント

まるで自分がその絵本の中に入りこんだような臨場感たっぷりイラストと物語に引きこまれる

人気作家、村上春樹さんの翻訳絵本

 

ある夜、サンタをまつ少年の家の前に子どもばかりが乗った汽車が停まった。

少年はその汽車に乗って北極を目指します。

 

最初の一ページ目から、子どもはもちろん大人も絵本のなかに一気にひきこまれてしまいます。

 

大型本なので迫力満点!

 

読み聞かせにピッタリの絵本です。

 

* 漢字にフリガナあり・少し文字多め 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

あまりの臨場感に寒さすら感じるので、部屋をあったかくして読んでね

 

小学生から大人まで喜ぶプレゼント

 

f:id:pooh70inu:20211121174034j:plain

 

『クラシック・ムーミン絵本 ムーミン谷のクリスマス』

 

 

【著者】原作: トーベ・ヤンソン アレックス・ハリディ (著), セシリア・ダヴィッドソン (著)フィリッパ・ヴィードルンド(絵)オスターグレン 晴子(訳)

【出版社】徳間書店

 

おすすめポイント

みんなが大好きなムーミンのクリスマスのおはなし

 

冬眠していたムーミンたちが起こされるところから物語はスタート(笑)

実はムーミン一家は、毎年冬眠するのでクリスマスを知らないのです。

 

そんなムーミン一家は、ムーミン谷の仲間たちみんなと同じようにクリスマスを楽しめるのでしょうか?

 

可愛いムーミンがたっぷり楽しめる絵本です。

 

* 漢字にフリガナあり・文字多め 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

クリスマスを勘違いしているムーミン一家が笑えたわ

 

『クリスマスってなあに?』

 

 

【著者】ジョーン・G・ロビンソン (著, イラスト), こみや ゆう(翻訳)

【出版社】岩波書店

  

おすすめポイント

この1冊でクリスマスのすべてがギュッとつまった本

可愛いイラストは大人も楽しめる

 

クリスマスとは何か?から始まり、クリスマスを迎えるまでの準備から当日までが詳しく描かれ、読むだけでクリスマスへのワクワク感がたっぷり味わえます。

 

イエス様の誕生についての説明があり、クリスマスが宗教行事ということもきちんとわかります。

 

とにかく可愛いイラストは大人でも楽しめるます。

 

* 漢字にフリガナあり・文字多め 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

生涯ずっと大切にしたいくらいステキな絵本よ

 

『モミの木』

 

 

【著者】ハンス・クリスチャン アンデルセン(著), サンナ・アンヌッカ (イラスト), 小宮由(翻訳)

【出版社】アノニマスタジオ

 

おすすめポイント

大人のための絵本

マリメッコのデザイナーとして活躍するサンナ・アンヌッカさんの描くイラストがステキ

 

切り絵のようなステキなイラストで埋め尽くされています。

 

文字の量も多く小さめなので、小学校高学年から大人向けの絵本。

 

モミの木のちょっと悲しい生涯ストーリーですが、美しいイラストが心を温めてくれます。

 

布で装丁された表紙は特別感があり、贈りものにもピッタリです。

 

* 漢字にフリガナなし・文字多め・文字小さめ 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

「今ある場所で一生懸命生きよう」と前向きにもなれる絵本よ

 

『くるみ割り人形』

 

 

【著者】E.T.A.ホフマン (著), サンナ・アンヌッカ (イラスト), 小宮由  (翻訳)

【出版社】アノニマスタジオ

 

おすすめポイント

大人の絵本第二弾!

マリメッコのデザイナーとして活躍するサンナ・アンヌッカさんの描くイラストがステキ

 

『モミの木』と同じシリーズの絵本です。

 

バレエ演目で有名なくるみ割り人形のストーリーが、素敵なイラストで楽しめます。

 

* 漢字にフリガナなし・文字多め・文字小さめ 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

『モミの木』とセットでそろえたいわ

 

文字多め!物語本を小学生へプレゼント

 

f:id:pooh70inu:20211121174100j:plain

 

『クリスマスがちかづくと』

 

 

【著者】斉藤 倫(著), くりはら たかし(イラスト)

【出版社】福音館書店

 

おすすめポイント

衝撃的な事実に驚くストーリーだが、カワイイ絵に癒されるのでご心配なく

 

クリスマスが大っ嫌いな10歳のセロ、その理由は何なんでしょうか?

そして、そんなセロに母から伝えられた衝撃的な事実!

 

みんながみんな、おいしいごちそうを食べて、ワイワイ楽しいクリスマスを過ごしているわけではないんですよ。

 

クリスマスは、それぞれの過ごし方がありますからね。

 

* 文字多め・漢字あり(難しい漢字のみフリガナあり)小学低学年から 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

あまりにも衝撃的な内容に驚くけれど、セロの成長も見られるのも嬉しかったわ

 

『サンタクロースのはるやすみ』

 

 

【著者】 ロジャー デュボアザン(著)小宮 由(翻訳)

【出版社】大日本図書

 

おすすめポイント

クリスマスに大忙しのサンタさんの日常がのぞける

 

忙しい冬のクリスマスが終わったサンタさんが、お忍びで春休みをとり町へくりだします。

 

衣装も変えたサンタさんに気づく人はいないはずだけど……。

 

黒と黄色の2色で描かれたイラストは、子どもには地味に感じるかもしれません。

でも、それを上回る面白いストーリーなので、気づくと夢中になって読んでしまいますよ。

 

* 文字多め・漢字あり(フリガナあり)小学低学年から 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

サンタさんのステキな春の衣装もみどころよ

 

『オンネリとアンネリのふゆ』

 

 

【著者】 クレンニエミ・マリヤッタ (著), カルマ・マイヤ (イラスト), 渡部 翠 (翻訳)

【出版社】福音館書店

 

おすすめポイント

不思議な冬&クリスマスの体験ができる

 

オンネリちゃんとアンネリちゃんの住む家に、小さな小さな紳士が訪ねてきます。

 

それは、不思議な最高の冬の始まりでした。

 

二人は、だれもが子どもの頃夢見た人形の家に入りこんだりしちゃいますよ。

 

オンネリとアンネリの国、そしてサンタクロースの国、北欧フィンランドの生き生きした楽しい冬にどっぷり浸ることができる本です。

 

『オンネリとアンネリのふゆ』は映画にもなっています。こちらも合わせて楽しむのがおすすめです。

 

* 文字多め・漢字あり(フリガナあり)小学校中学年から 

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

フィンランドの寒い冬を楽しく過ごす二人がとっても可愛いわ

 

まとめ

 

f:id:pooh70inu:20211121172645j:plain

 

オシャレで可愛い本を厳選して、可愛いモノ好きにおすすめ【クリスマスにプレゼントしたい絵本】絵本11冊を紹介しました。

 

紹介した本は、子どもはもちろん、大人でも夢中になって読んでしまうくらい素敵なもの。

自分にもプレゼントしてあげたくなる絵本ばかりです。

 

贈る相手を想いながら楽しんで、プレゼントする絵本を選んでみてくださいね。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

私は「クリスマスってなあに?」が一番のお気に入りよ

 

紹介した本リスト

 

紹介した本リスト