本をプレゼントしよう

贈り物にしたい!かわいい本をおすすめする本屋さん

【犬を飼う前に親子で読みたいおすすめ本】犬と人間の関係から犬の命までを考える”犬”の本6冊は?

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

犬は可愛いぬいぐるみじゃないよ、命なんだよ!

 

f:id:pooh70inu:20210507111222j:plain

 

紹介する”犬”の本6冊リスト

 

犬がいた季節([か]8-1)北里大学獣医学部 犬部! (ポプラ文庫)さいごの毛布 (角川文庫)ブックのいた街 (祥伝社文庫) 犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語世界のアニマルシェルターは、 犬や猫を生かす場所だった。

 

小中学生でも読める本が多いので、親子で読み合えます。

 

 

『犬がいた季節』

 

 

【著者】伊吹有喜

【出版社】双葉社

 

おすすめしたい人

 

● 犬になら話せるのに 人には言えない気持ちを抱えている

 

● 犬にだってすがりたい だれでもいいから自分をわかってほしい

 

● 青春を感じたい・思い出したい

 

 

あらすじ

 

*2021年本屋大賞第3位

 

ある日、高校に迷い込んだ子犬コーシロー。12年間高校で暮らし、生徒と学校生活を送ってゆくなかでコーシローが見た触れた18歳の青春

昭和から平成、令和へ時代が変わっても、変わらぬ青春のきらめきや切なさは変わらない!

 

高校生と犬のコーシローが物語をつむぐ連作短編集

 

平成時代が青春だった人たちは、自分の青春時代と照らし合わせて、まるでその時代に戻ったような気分になれる

 

「犬を飼う前に知っておきたいこと」

 

犬は人の心をわかってくれる

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

平成時代が青春だった人たちは、自分の青春時代を懐かしく思うわよ

 

18歳このままがずっと続くわけではない不安と、これから先の未来にワクワクするきもちの入り混じる微妙な年ごろ

本人たちは悩みでいっぱいでも、大人から見るとなぜかキラキラしているのよね 

 

高校生を見守る犬のコーターローが、いい味をだしているのよ

犬のふさふさの毛から伝わるあたたかさが、本の中から伝わってくるようだったわ

 

 

『北里大学獣医学部 犬部!』

 

 

【著者】片野ゆか

【出版社】ポプラ社

 

おすすめしたい人

 

● 犬を飼うことを考えている

 

● 犬が可愛くて仕方ない

 

 

あらすじ

 

 

行き場を失った犬や猫を救うため奔走する現役獣医学部生たち。動物だらけのキャンパスライフは、笑いと涙と感動の連続!?青森県十和田でくりひろげられる、実録青春ストーリー。

アマゾン「BOOK」データベースより

 

 

「犬を飼う前に知っておきたいこと」

 

犬の生と死を感じてほしい

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

犬を保護する彼らのリアルな日常は頭で考えるより100倍もたいへんな毎日

だけど、それ以上に犬への愛おしさを感じている彼ら

 

犬はかわいいだけではない、自分たちの思い通りにならない生きものなんだと当たり前のことをガツンと思い知らされる

 

犬を飼う前に生と死を見届けるこの本を通してだけでも経験してほしいな

 

『さいごの毛布』

 

 

【著者】近藤史恵

【出版社】角川書店

 

2019年の聖光学院中学校(第1回)の国語の入試問題として出題されました。

 

おすすめしたい人

 

● 人生に行き詰まりを感じている

 

● 家族を含めて人間関係に悩みがち

 

 

あらすじ

 

 

犬の最期を看取る「老犬ホーム」で働くことになった智美。初日から捨て犬を飼うことになってしまったり、脱走事件があったりと、トラブル続きの毎日だ。若い犬を預ける飼い主を批判してオーナーに怒られたり、最期を看取らない飼い主や、子供に死を見せたくないと老犬を預けた親に憤り…。ホームでの出来事を通じ、智美は、苦手だった人付き合いや疎遠な家族との関係を改めて考え直し始める。世知辛い世の中に光を灯す、心温まる物語。

アマゾン「BOOK」データベースより

 

 

「犬を飼う前に知っておきたいこと」

 

犬にもその犬の生き方がある

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

行き場のなくなった犬の最期を看取る「老犬ホーム」で働くことになった智美。

犬とふれあい、問題多発の仕事を通して、人付き合いや疎遠な家族との関係を改めて考え直し始める。

読むのがつらいシーンもあるけれど、それを上回るほどの温さが得られる物語だった

 

関連記事

出題された箇所などはこちらの記事に書いています

 

『ブックのいた街』

 

 

【著者】関口尚

【出版社】祥伝社

 

おすすめしたい人

 

● 犬が飼いたいけれど飼えない

 

● 大きくて頼れるカッコいい犬が好き

 

 

あらすじ

 

商店街で飼われているブック(犬)を中心にした連作短編集

 

人の交わりが強めの商店街が、いいんだか、悪いんだか、わからないのがリアルでいい

 

 

「ねぇ、聞いてよ。ブック」―住人たちはそっと秘密を打ち明ける。恋と夢に破れ故郷に戻った日本画家、初恋の人と結婚したのに寂しそうな奥さん、手の届かない素敵なひとに思いを寄せる少年、愛犬を亡くし笑顔が消えた一家、女運がない優しすぎるパン屋の元店主、占いができなくなってしまった占い師…ラブリ商店街の人々の相談相手は、アイリッシュセッターのブック。どこから来たのか、誰が名前を付けたのか、知る者はいない。でもなぜか、ブックの前だと素直になれた―“最高の友人”との忘れられない日々を描く、ぎゅっと抱きしめたくなる物語。

アマゾン「BOOK」データベースより

 

 

「犬を飼う前に知っておきたいこと」

 

可愛いだけじゃない、頼りになるカッコいい犬もいる

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

犬を飼ったことのある人なら、体験したことのあること

(散歩での他の犬とのけんか、車に乗りたがる、犬とのお別れのつらさ、犬の飼い主さん同士の交流など)

が書かれていて「あるある」とつぶやいちゃうわ

 

 

『犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語』

 

 

【著者】山口花

【出版社】東邦出版

 

おすすめしたい人

 

● 犬を飼っている、飼っていた、飼ってみたい

 

● 心をぎゅっとつかまれる感動をしたい

 

 

あらすじ

 

いじめにあう子の勇気になる愛犬、一人暮らしの人と愛犬、兄弟のように育った愛犬、認知症の人と愛犬など

飼い主と愛犬の関係はそれぞれだけど、強い”きずな”があるのはみな同じ

 

飼い主から愛犬へ7話

愛犬から飼い主へ7話

実話をもとに人と犬との”きずな”を描いた合計14編の感動物語です。

 

「犬を飼う前に知っておきたいこと」

 

犬との絆は生涯忘れられないものになる

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

犬と一緒に暮らした経験があると、まるで自分と愛犬のように思える話しばかりで涙が止まらないわよ

 

犬ってあったかいの

ぬいぐるみやロボットとはまったく違う 

形は違えども私たち人間と同じ生き物だから、わたしたちと同じようにいろんなことを思っているのよ

あ~なんて愛おしいのかしら

 

『世界のアニマルシェルターは、 犬や猫を生かす場所だった。』

 

 

【著者】本庄 萌

【出版社】ダイヤモンド社

 

おすすめしたい人

 

● 飼い犬だけではない犬の現状を知りたい

 

● 日本と世界のアニマルシェルター(保健所)について学びたい

 

 

あらすじ

 

 

捨てられたペットと人との理想的な出会い方がそこにあった。訪ね歩いた世界8カ国のシェルターから見えてくる未来。動物法学者の卵によるレポート、論考、そして温かなメッセージ。

アマゾン「BOOK」データベースより

 

 

著者の本庄さんは、10年かけて動物保護先進国のアメリカ、ドイツ、イギリス、スペイン、ロシア、ケニア、香港と8カ国のシェルターを巡り、現状を見続けながら書かれています。

 

また日本では、ペットを欲しがる人であふれる一方で、毎年多くの動物が死においやられているのか。日本の保健所の現状も書かれています。

 

カラー写真が多く読みやすいです。

 

「犬を飼う前に知っておきたいこと」

 

世界中に幸せを待っている犬がたくさんいる

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

可愛い犬が大好きな人たちでも、日本の保健所の現状を詳しく知っている人は少ないわよね

 

そこには見たくない現実がある

犬が好きだからこそ、その現実とも向かい合う必要があると考える一冊だったわ 

今実際に何もできなくても、現実を知るというだけでも大切よね

 

【犬を飼う前に親子で読みたいおすすめ本】”犬”の本6冊を紹介しました。

 

読みやすい本なので親子で一緒に読んでみて、犬を飼う楽しさ、幸せさ、大変さをかんじほしいです。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

犬の命の温かさを感じてね

 

紹介した本リスト