本をプレゼントしよう

贈り物にしたい!かわいい本をおすすめする本屋さん

【ピーターラビット】シリーズ全24話のおはなしが一気にわかる本

世界で有名なかわいいうさぎ、ピーターラビット

キャラクターが有名だけど、原作の本は読んだことある?

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

私は子どもの頃、母親に3冊買ってもらったんだけど、あまりの小さなサイズの本に驚いた記憶があるわ

 

f:id:pooh70inu:20210526141428j:plain

 

【ピーターラビット】には、24話のおはなしがあります。

 

うさぎのピーターラビットがすべてのおはなしにでてくるわけではなく、一話一話のおはなしごとに主役の動物は変わります。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain

ねずみ、いぬ、ねこ、あひる、きつねなどの動物が出てくるのよ

どの動物も生き生きと描かれていて面白いのよ

 

 

『愛蔵版 ピーターラビット全おはなし集(改訂版)』

 

愛蔵版 ピーターラビット全おはなし集(改訂版) (ピーターラビットの絵本)

 

【出版社】福音館書店

 

ちいさなサイズの絵本で24冊出版されているのとは別に、一冊で一気に【ピーターラビット】24話読める本「愛蔵版」を紹介します。

もちろん絵はオールカラーです。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

24冊セットを買うよりも断然お得よ!

 

『愛蔵版 ピーターラビット全おはなし集(改訂版)』の魅力

 

● 物語ひとつひとつに、その物語が書かれた背景や、当時の作者ビクトリクス・ポターについて書かれている

 

● 作者ビクトリクス・ポターについて書かれている(巻末年譜あり)

 

● 巻末に主要登場人物(動物)イラスト付き索引あり

どの登場人物(動物)が何ページ目にでてきているのかがわかります。

➡これ!見ごたえあり

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

登場人物(動物)があちこちの物語に顔をだしているのがわかるわ

ピーターラビットのとベンジャミン・バニー、ねこのタビタおくさんの出番が多いわね

 

『愛蔵版 ピーターラビット全おはなし集(改訂版)』の難点

 

● 大きさはA4サイズで大きめ

➡絵は見やすい

 

● 事典のように分厚い

 

● 大人が持ってもすごく重い

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

24話がつまっているから仕方ないかな

 

 

全24話あらすじ紹介

 

1.ピーターラビットのおはなし

 

世界的人気者のうさぎ”ピーターラビット”が登場

 

お母さんの言うことを聞かず、姉妹と別れて一人でマクレガーさん(人間)の畑に入って野菜を食べたピーターは、マクレガーさんに見つかってしまいます。

 

お父さんとおなじようにうさぎパイにされてしまうのか!

 

2.りすのナトキンのおはなし

 

ふくろうのブラウンおじさんは、生意気で無礼なあかりすのナトキン(オス)にうんざり

ブラウンおじさんを怒らせた結果は?

いたずらもほどほどにね

 

3.グロースターの仕立て屋

 

貧しい仕立て屋(人間)は、市長が婚礼の日に着る上着を縫っていたが、婚礼の日が近づいたある日、仕立屋は病気になって寝込んでしまう。

 

未完成の上着を、仕立て屋の代わりに完成させたのは誰なんでしょう?

 

4.ベンジャミン バニーのおはなし

 

ベンジャミン・バニーはピーターのいとこ

 

ベンジャミン・バニーとピーターは、ピーターが無くした上着を取り戻しにマクレガーさんの畑に再び訪れる。

ついでに玉ねぎを拝借して帰る道でふたりが苦手なネコに遭遇してしまった。

 

ピンチの二人を救ったのはだれ?

 

5.2ひきのわるいねずみのおはなし

 

人形ルシンダとジェーン二人の家にねずみが侵入!

 

ねずみのトム・サムと、奥さんのハンカ・マンカは、人形の家のごちそう(つくりもの)に激怒してしまう。

 

6.ティギーおばさんのおはなし

 

失くしてしまったハンカチとエプロンを探している女の子(人間)ルーシーが出会った、せんたくやのハリネズミのティギーさん。

 

彼女の仕事ぶりはとっても丁寧。

ルーシーはここで失くしたハンカチとエプロンを見つけます。

 

7.パイがふたつあったおはなし

 

ねこもリビーは、いぬのダッチェスをお茶に誘います。

 

ダッチェスは、もしかしたらねずみのパイを食べなくちゃならないのではと心配になります。

ねずみのパイを食べないですむように、ダッチェスは思い切った行動をとります。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

なぜか真っ黒い犬ダッチェスは怖い絵なのよ

 

8.ジュレミー・フィッシャーどんのおはなし

 

かえるのジュレミーは釣りにでかけます。

なかなか小魚が釣れないジュレミーに危険が及びます!

 

9.こわいわるいうさぎのおはなし

 

こわいうさぎとおとなしいうさぎが登場する不思議な物語

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

最後、ちょっとドキっとする物語よ

 

10.モペットちゃんのおはなし

 

仔猫のモペットちゃん

ねずみにからかわれたモペットちゃんは仕返しをしようとする

 

11.こねこのトムのおはなし

 

3匹の仔猫ミトン(メス)、モペット(メス)、トム(オス)

 

お茶会にお友達を呼ぶので、母猫タピタ・トウィッチットさんは仔猫たちにきれいな洋服を着せるのですが、子どもたちがじっとしているわけはなく。

案の定、子どもたちは、あひるのパドルダックさんたちに服をとられてしまいます。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

こねこのトムも人気があるキャラクターよね

 

12.あひるのジマイマのおはなし

 

自分の卵は自分でかえしたいと思うあひるのジマイマ。

 

卵を産む場所を探しにでた先で親切なきつねの紳士に出会い助けてもらうのですが、実は紳士には思惑があって。

 

13.ひげのサムエルのおはなし

 

お母さんねこのタビタ・トウィッチットさん、わんぱくな子どもたちへの心配事が絶えません。

 

こどものトムはあちこち動きまわっているうちに、ねずみ(サムエルとアナ・マライア)の住み家に入りこんでしまいます。

ねずみのアナ・マライアにひもで結ばれてしまったトム、”ねこまきだんご”に調理されてしまいそう、ピンチです。

 

14.フロプシーのこどもたち

 

ベンジャミン・バニーは大人になると、いとこのフロプシーと結婚(ピーターと義兄弟になる)し、たくさんの子持ちにうさぎになっています

 

眠っている間にベンジャミン・バニーとフロプシーの子どもたち6匹が、天敵マクレガーさんに捕まってしまう。

大大ピンチです!

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

ピーターとベンジャミンのコンビは最高!

 

15.「ジンジャーとピクルズや」のおはなし

 

ねこのジンジャーと、りょう犬のピクルズが経営している「ジンジャーとピクルズや」は雑貨屋さん

 

ある日税金が払えずつぶれてしまいます。

ライバル店は値上げするし、みんな困ってしまいます。

 

16.のねずみチュウチュウ奥さんのおはなし

 

チュウチュウ奥さんは、きれい好きでやかまし屋の奥さん

 

ミツバチのバビティー・バンブルが奥さんの家に入りこんで困っているところに、さらにかえるのジャクソンさんまでもが居間に入りこんで部屋を汚しています!

どうしましょう

 

17.カルアシ・チミーのおはなし

 

ハイイロリスのカルアシ・チミーとおくさんのカルアシ・カアチャン

 

ふたりは食べ物を集め、冬に備えてあちこちに貯めていました。

わすれんぼのビンイロシッポ(リス)のせいで、カルアシ・チミーはたいへんなことになってしまいます。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

仲良しのチミーとカアチャン夫婦がうらやましいわ

 

18.キツネどんのおはなし

 

ふたりの”いやなひと”、キツネどんとアナグマ・トミーのおはなし

うさぎのピーターとベンジャミンのコンビも登場します

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

一番ハラハラドキドキした物語だったわ

みんなに狙われるけれど、”うさぎ”っておいしいのかしらね?

 

19.こぶたのピグリン・ブランドのおはなし

 

ぶたのペティトーおばさんの子ども(男の子)アレクサンダーとピグリン・ブランドは市場へ送られることになります。

 

ふたりは許可書をもって出発しますが、アレクサンダーは許可書を失くしてしまいまい、農場に帰ることになってしまいます。

ひとりになってしまったピグリンはどうなるのでしょうか。

 

20.アプリイ・ダプリイのわらべうた

 

ねずみのアプリイ・ダプリイ

うさぎのカトンテール(ピーターの姉妹)などが登場

 

21.まちねずみジョニーのおはなし

 

田舎生まれのティミー・ウィリー、まちがって都会にやってきて都会のネズミ、ジョニーと出会います。

 

育ちのちがうふたりのねずみ、お互いの住み心地の良さは違うみたいです。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

この物語好き!都会のねずみがオシャレさんなのよ

 

22.セシリ・パセリのわらべうた

 

うさぎのセシリ・パセリ

ぶたやねこ、いぬなどが登場します

 

23.こぶたのロビンソンのおはなし

 

白ねこのスーザンが見た「ローソクどっさり号」という船の上にいた、ブタのロビンソンの冒険物語

  

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

なんと第8章まである長いお話よ

 

24.ずるいねこのおはなし

 

ずるい年寄りねこが、ねずみをお茶によびます。

失礼な態度のねこに対してねずみがとった行動は?

 

その他のおはなし

 

その他1・ねずみが3びき

 

わらべうた

 

その他2.キツネとコウノトリ

 

イソップ物語もとにした、きつねドンが”コウノトリどの”をお茶に誘う物語

 

その他3.ウサギのクリスマス・パーティー

 

6枚の連続した絵(一言コメントつき)、物語ではない。

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

どのおはなしも、小さな動物たちが生き生きと描かれていて可愛いのよ

 

小さなサイズの絵本もおすすめ

 

 

おすすめ副読本『ピーターラビットのすべて』

 

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅する

 

ピーターラビットの世界観がわかる一冊としておすすめ

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

副読本として、ピーターラビットのおはなし24話とセットで読みたいおすすめの一冊だよ 

ピーターラビットの楽しさが何十倍にもなるわよ

 

『ピーターラビットのすべて』おすすめポイント

 

① 有名な『ピーターラビットのおはなし』のほか、24作品の舞台や物語の裏側のはなしをが紹介されています。

 

➡それぞれのお話が生まれた背景や、登場人物のモデルなどが書かれています

 

② 24のおはなしのストーリー紹介あり

 

➡ストーリーはちょこっと書かれているレベルなので、ストーリーをしっかり知りたい人には物足りない

 

③ 約350点にもおよぶおはなしの挿絵、スケッチ、水彩画、写真など付き(オールカラー)

 

➡見ごたえたっぷり

 

④ 後半は作者のビアトリクス・ポターの家族との避暑地をめぐる旅

 

彼女が過ごした場所は24のおはなしに大きく影響を与えています 

イギリス各地スコットランド、ウェールズ、湖水地方、南イングランドなど、17か所の美しい避暑地が紹介されている

 

➡海辺の町、田舎町の別荘、壮大な農園、瀟洒なレンガづくりの男爵家の邸宅(従妹が嫁いだ家)など緑いっぱいの自然の美しいイギリス風景が楽しめます

 

f:id:pooh70inu:20190424190008j:plain
 茶箱

作者のポターさんは裕福なおうちのお嬢さんだったのよ

まあ、こんなにあちこちと美しい場所を訪れていたら、感性もどんどんアップしそうだわ

 

紹介した本リスト