本をプレゼントしよう

かわいい本をおすすめする本屋さん

甲斐みのり『お菓子の包み紙』マニアック?包装紙に萌える人におすすめ

お菓子のおいしさと包装紙の可愛さは比例すると思いませんか?

 

可愛いお菓子の包装紙が一冊になった素敵な本を紹介します。

 

 

甲斐みのり『お菓子の包み紙』

 

 

<作者> 甲斐みのり 

<出版社> グラフィック社

 全ページカラー

 

可愛い包装紙だとお菓子がおいしい

 

表紙カバーとっても可愛いです。

 

びっくりしないでくださいね。

このカバー表紙は、静岡県浜松市にある「まるたや洋菓子店」の包装紙なんですよ!

 

そしてカバーをはずした表紙の柄は、同じく静岡県熱海市の「モンブラン」の包装紙になっています。

 

凝っていますね~~。

 

200種類にも及ぶ甲斐さんの包装紙コレクションが楽しめる極上の1冊です。

 

『お菓子の包み紙』に登場 気になった包装紙

お菓子の包み紙

 

洋菓子コレクション

東京都千代田区の「近江屋洋菓子店」 包装紙

福岡県飯塚市の「千鳥屋本店」 チロリアンの缶

京都府京都市「村上開新堂」 包装紙

 

店別コレクション

長野県の「開運堂」 包装紙

 

和菓子コレクション

長崎県長崎市の「福砂屋」 包装紙

和歌山県田辺市の「菓匠 二宮」 包装紙

 

作家別コレクション

なんと32名もの作家さんの描いた包装紙が並んでいます。

 

東郷青児氏や棟方志功氏などの有名な作家から、現代作家の山口晃氏の作品まであります。

 

私のお気に入りは、鈴木信太郎さんの作品です。

 

東京都目黒区の「「マッターホーン」 包装紙

東京都千代田区の「神田志乃多寿司」 包装紙

で使われています。

 

番外編コレクション

東京都中央区の「明治屋」 クリスマス期間限定包装紙

 

手提げ袋・紙袋コレクション

東京「こけし屋」 手提げ袋

大阪「菓匠館 福壽堂秀信」 手提げ袋

 

お店の名前だけで包装紙が頭にうかんだら

あなたも立派な包装紙マニアです(笑)


まとめ

 

甲斐みのり『お菓子の包み紙』は、日本全国にステキな包装紙ってこんなにたくさんあるんだ!と、どっぷり可愛い包装紙の世界に浸れる本でした。

こんなかわいい包装紙をみると、中にはどんなお菓子が包まれているんだろうと期待も高まりますね。

 

実は私も「お菓子よりも、お菓子のパッケージや包装紙の方が好きかも」と思うぐらい包装紙好きなので、著者の甲斐さんの包装紙コレクションに感動。

本を眺めているだけで幸せになれました。

 

▼今回紹介した本 画像をクリックするとアマゾンへ

お菓子の包み紙

お菓子の包み紙

  • 作者:甲斐 みのり
  • 発売日: 2017/06/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)