本をプレゼントしよう

贈り物にしたい!かわいい本をおすすめする本屋さん

家にいながら架空本屋さんへ行こう!新生活を前に読んでおきたい本7冊

新生活を前に読んでおきたい本7冊

家には読んでいない本がたくさん積んである、あれも読みたいしこれも読みたいと思う気持ちはいっぱい、いつでも本を読んでいたいという本好きさんでも、次はどんな本を読もうかな?と悩むときありますよね。

 

読みたい本があっても、なぜか次に読む本、これから読みたい本を探してしまうのが本好きさんにありがちな行動(笑)

 

本を探すのも楽しいんですよね~。

 

そんな本探しが好きな本好きさんに教えたい、架空本屋さんを紹介します。

 

家にいよう!

この時期こそ架空本屋さんおすすめです。

 

 

美術館のサイトから架空本屋さんへジャンプ!

 

 

三菱一号館美術館を知っていますか?

東京駅のすぐそばにある赤レンガつくりのとってもすてきな美術館です。

 

その美術館の公式サイトには「新しい私に出会う、「新しい私、書店」というページがあります。

 

「新しい私、書店」とは三菱一号館美術館の「新しい私に出会う、三菱一号館美術館」というブランドスローガンをコンセプトにして生まれた架空の本屋さんです。

 

さまざまなテーマに美術館から近い大型の実本屋さん(紀伊国屋書店 大手町ビル店、丸善 丸の内本店、三省堂書店 有楽町店)から「新しい私に出会う」きっかけになる本を紹介しています。

 

さらには三菱一号館美術館と縁のあったゲストさんの書籍セレクトもありますよ。

 

テーマはいろいろ

 

サイトでは本屋さんらしく本棚の中に本が並んでいます。

 

本の背表紙には本のタイトルではなく、テーマが書かれているので、自分の興味のあるテーマの本をのぞいてみることができます。

 

本の紹介には選書した人のコメントもきちんとありますので、読む本を選ぶ際の参考にもなります。

 

●英国と私

●新しい私に出会う

●社会にでる私

●犬と家族になる私

●お菓子と私

●ひとりが好きな私

●立ち向かう私

 

テーマを見ただけでもおもしろそう!本棚をのぞいてみたくなりますよね。

 

セレクトされた本は美術本や専門書だけでなく小説や写真集もあります。

 

ごくごく普通の本屋さんと同じ、様々なジャンルの本が並んでいますよ。

 

架空本屋さんで選んだ!新生活を前に読んでおきたい本 

 

私が気になった本を紹介しますね。

 

『女子高生社長ファイナンスを学ぶ』

[著者] 石野雄一
[出版社] SBクリエイティブ

 

会計の最初をしるきっかけになりそう

新しい生活が始まるならまずは「お金」ですよね。

 

『毒々生物の奇妙な進化』

[著者] クリスティー・ウィルコックス、垂水雄二(訳)
[出版社] 文藝春秋

 

 

新型のウィルスに真っ向勝負をしている今こそ読みたい。

新生活でできる友人との会話のきっかけにもなりそう。

 

『春の数え方』

[著者] 日高敏雄
[出版社] 新潮文庫

 

ウィルスが蔓延して人間が恐々としていても、自然の植物は元気いっぱい。花を咲かせ、緑の葉をたくさんつけています。

自然界ってほんとうに不思議。

新しい世界に飛び込む前に、自然界の強さの秘密を探って参考にしたいですね。

 

『バタアシ金魚』

[著者] 望月峯太郎
[出版社] 講談社

 

”青春はコメディ”

自分の青春を振り返るとそう感じる人が多いはず(笑)

新生活を前に青春をもう一度味わおう。

 

『ひさうちせんせのHの學校』

[著者] ひさうちみちお
[出版社] 京阪神エルマガジン社

 

性に関する質問(男子からの質問も女子からの質問)にひさうち先生がエッセイ方式で答えてくれます。

新生活を前に、質問の答え方を学んでおきましょう。

 

『世界のエリートは10冊しか本を読まない』

[著者] 鳩山玲人
[出版社] SBクリエイティブ

 

新生活を前に本をたくさん読んでおこうと思っている人には「あれ?」と思うかもしれないタイトルですが。

いろいろな意見に耳を傾けてみてほしいので選んでみました。

 

『民芸お菓子』

[著者] 福田里香
[出版社] 枻出版社

 

新生活が始まり新しく知り合う人もたくさん。

知らない人同士の話といえば、地元の話!

この本で日本のあちこちのお菓子を知っておけば、話のネタになること間違いなしです。

 

まとめ

 

家にいながら架空本屋さん楽しめましたか?

 

美術館のサイトに本屋さんがあるなんてステキですよね。

本屋さんに行けないときでも、たくさんの本から自分の気になる本を選べます。

私が選んだ「新生活を前に読んでおきたい本7冊」もぜひチェックしてみてくださいね。

家にいよう!

本屋さんに行けなくてウズウズしている人におすすめです。

 

▼三菱一号館美術館「新しい私、書店」のサイトはここから

https://mimt.jp/book/