本をプレゼントしよう

かわいい本をおすすめする本屋さん

『宇宙を仕事にしよう』いつか宇宙へ行こう!と思ったらまず読んでみて

 『宇宙を仕事にしよう』

沢村譲 (著) / 河出書房新社

発売日 :2016/11/22

 

最近宇宙関連のニュースをよく目にしませんか?

 

2019年2月22日 には「はやぶさ2」がリュウグウにタッチダウン」のニュースが全世界を駆け巡りました。

宇宙に疎い私は、このニュースを聞いても感動よりもおまじないかなにかの言葉かと思ったくらいでしたが(笑)

 

宇宙といえば「理系ぽい話で難しそう」「宇宙飛行士くらいしか知らないし」といったレベル私も、これをきっかけに少し宇宙に興味をもってみようかなと宇宙関連本を読んでみました。

  

宇宙好き&仕事を探しているなら読むべし

 

 

『宇宙を仕事にしよう』

 

宇宙飛行士だけではない!!

宇宙に関わる仕事はこんなにたくさん

自分の得意分野で好きな♡宇宙に関わる仕事をみつけよう

「宇宙好きさんいらっしゃい」

 

宇宙関連の仕事を紹介する「宇宙ハローワーク」へようこそ

 

 

難しい宇宙について書かれているわけではなくて、宇宙に関する仕事を紹介してくれるハローワークのような本です。

宇宙に行かなくても、宇宙を知って宇宙に関わることはわりとたくさんあるんだな~とまるで宇宙就職セミナーに行った気分にもなれます。

 

宇宙好きで宇宙に関わる仕事がしたい、ただただ宇宙に関わって生きていきたいと思っている人にはもちろん役立ちますし。

もしかしたら老後は宇宙のどこかの星で過ごすことになるかもしれない(笑)、ここで宇宙についてちょっとでも知っておきたいと思っている人にもおすすめです。

 

話題の「はやぶさ2」の仕事をしている人も登場します。

ニュースをみて「リュウグウってなんぞや?」「タッチダウンって難しいの?」「はやぶさってどんなマシーンなんじゃい?」と思っていたあなたの疑問にも答えてくれます。

 

実はこの本は「14歳の世渡り術」といったシリーズになっていて、中学生以上が対象になっているので、「文系だし理系関係はちょっと苦手」「宇宙ってなんぞや」と思った大人が読んでもわかりやすい内容になっています。

お子さんと一緒に読める本です。

 

表紙がかわいいのも私のお気に入りポイント。

手にとって読みたいと思える表紙です。

 

宇宙といえば、何よりも私が気になっているのは話題の男性たちが「宇宙が好き♡」ということ。

元ライブドアの堀江さんの宇宙事業や、ゾゾタウンの前澤社長の宇宙に行く話はかなり有名。できる男?は宇宙がすきなのかも(笑)。

宇宙ネタを仕込んで合コンにいくのもいいかもしれません。

 

まとめ

 

こんな人・時におすすめ

✔宇宙・星・月が好きな人に

✔仕事を探している人

✔宇宙好き男子と話をしたいと思ったとき(笑)

✔お子さんと同じ本を読みたいとき

 

宇宙が少し身近に感じることができる本『宇宙を仕事にしよう』を読みでみてくださいね。