本をプレゼントしよう

贈り物にしたい!かわいい本をおすすめする本屋さん

ふたば書房丸ビル店(東京丸の内)関東ではここだけ!京都老舗書店が東京に

東京駅の改札(丸の内側)を出ると正面に大きな二つのビルが連なって建っています。

 

東京駅から正面(KITTEより)に見えるのが丸ビルです。

その丸ビルの4階にある本屋さんが「ふたば書房」です。

 

 

ふたば書房 丸ビル店

 

本だけでなく、ちょっとした文房具や雑貨がそろっているのがこのお店の魅力です。

おしゃれな丸の内で、のんびり本やかわいい(リーズナブルな)雑貨をみることができます。丸の内の穴場的なお店になっています。

 

もちろん、オフィス街にある図書館ということで、丸の内にお勤めの会社員の方がビジネス本や自己啓発本をチェックしているの姿をよく見かけます。かっこいいスーツを着こなしたビジネスマンに出会える可能性も高そうです。(あくまでも可能性です(笑))

 

 

丸ビルの店舗案内ホームページによると、「ふたば書房」は京都が本店の本屋さんで、関東にはここの東京店しかありません。

 

 

京都の老舗書店が都内に初出店!居心地よいおしゃれな店内に、こだわりの書籍と雑貨を揃えました。ベストセラー、新刊はもちろん、独自のスタイルあるセレクトコーナーもあり、ふだん使いの書店としておすすめです。また、ライフスタイル雑貨も充実し、丸の内ワーカーの方から観光のお客様まで、楽しくお買物していただけます。

 

 

文房具や雑貨もそろっています。

 

女性向けのかわいい文房具や、ビジネスマン向けのおしゃれな手帳やペンといった機能的な文具などがそろっています。

 

ちょっとしたプレゼントやお土産になるようなかわいい雑貨もありますよ。

 

→最近(2018年9月)は雑貨がだいぶ減って、文房具が中心になっているようです。

 

程よい広さの本屋さん

 

 

新刊本、雑誌、文庫本、絵本、漫画など一通りの本がそろっています。たいていの本はそろえることができます。ここでビジネス本を買ったら、エリートサラリーマンになった気分になれそう(笑)

 

絵本のコーナーもあるので、お子さんも楽しめます。丸の内では、子どもと一緒に楽しめるお店は貴重です。

 

 

ふたば書房丸ビル店でみつけたおすすめ本

 

『恐い間取り』(二見書房)

 

店頭に山積みされていました。お店の押しの本のようです。

タイトルだけでもぎょっと!する本です。

 

『変わったタイプ』

トム・ハンクス著

 

 

ふたば書房丸ビル店でもらったフリーペーパー「新潮クレスト・ブックス創刊20周年の特集」のトップページを飾るのは、あのハリウッド俳優のトム・ハンクスの本です。

 

彼が本を出していることにびっくりです!!

短編集ですが、アメリカの雑誌「ニューヨーカー」にも掲載されたらしいので、作家としての実力はお墨つきなのかも!?しれません。

 

まとめ

 

ふたば書房丸ビル店は、東京駅近くの丸ビルにあるので電車の待ち時間などにも役立ちます。

 

一通りの本がそろった程よい広さの本屋さんって重宝します。

ビジネスマンの休憩や、丸の内に買い物にきた本好き女性のちょっとした息抜きにもなるはずです。

 

本を見て、かわいい・おしゃれな雑貨もみることができるので、女性にとって楽しい空間にもなっていますよ。

(2018年9月時点の情報です。)

 

★★★基本情報★★★

営業時間:午前11時〜午後9時
(日・祝のみ午後8時まで)

住所:〒100‐6304
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング4F
電話:(03)5224−5528

▼▼ふたば書房のホームページはこちらです。

ふたば書房のウェブサイトです