本をプレゼントしよう

かわいい本をおすすめする本屋さん

本 茶道

知っておきたい日本文化!茶道女子が選ぶ 和菓子を学べる本10冊

子どもから大人まで、日本人として知っておきたい和菓子の世界。 日本の美しくヘルシーな日本のスイーツは、海外でも大人気です。 でも和菓子に馴染みのない人も多くなり、和菓子とはなんぞや?、どの和菓子がおいしいのかな?と思っている人に読んでみてほ…

マンガ『茶の本』茶道本?イヤ生き方を変えるほどの自己啓発本だった

生き方すら変えてしまう名著だった 『茶の本』のオリジナルは岡倉天心が書いた本ということは知っていても、どんな内容の本だか知っていますか? 実は『茶の本』は現代人の私たちが読みやすいようにマンガになって発売されています。 マンガになっていて読み…

本『 SOU・SOU京菓子あそび』おどろき!テキスタイルが和菓子になる

人気のSOU・SOUデザインが和菓子になった 大人気のテキスタイルブランドSOU・SOUのデザインが和菓子になると、日本らしさがあふれたおしゃれな和菓子になりますよ。 そんなおしゃれ和菓子が満喫できる本を紹介します。 『SOU・SOU 京菓子あそび』和菓子にな…

まずはここから 茶道初心者・茶道未経験者向けおすすめ本2冊

茶道を知る初心者向け本(雑誌)2冊 茶道の世界へようこそ 茶道に興味はあるけれど、茶道ってどんな世界が広がっているんだろうか? 堅苦しい世界? おばちゃまだらけの世界? お金のかかる世界? と不思議に思っている人におすすめしたい本(雑誌)です。 …

茶道本『マボロシの茶道具図鑑』 奇跡!マボロシがよみがえる

”マボロシ”だからこそ見てみたい 『マボロシの茶道具図鑑』 マボロシって気になる 歴史の舞台が引き起こす悪夢 行方不明もミステリアス 茶道具の価値 本『マボロシの茶道具図鑑』 とは? 役立ちポイント 戦国武将の逸話がもりだくさん 驚きの茶道の歴史がみ…

戦国武将のステータスは茶道具だった!天下の茶道具がわかる本

2020年のNHK大河ドラマは明智光秀が主役の「麒麟がくる」ですね。始まる前から話題たっぷりで楽しみです。 明智光秀といえば戦国武将。 戦国時代は現代と違って「茶道」が武将たちのたしなみであり、所有する「名物茶道具」は武将たちの力を表すものであった…

茶道に興味をもったら読みたい 千利休を知る本3冊

日本の美をあらわす芸術として海外からも大注目の茶道 茶道といえば千利休を思いうかべる人が多いと思いますが、千利休ってどんな人だったのでしょうか? 毎日お茶を飲んでいた優しいおじいちゃんなのか? 茶道という精神を極めるために精進をし続けた偏屈な…

民芸デザイン知ってる?レトロかわいいお菓子の包装紙が大集合

民芸デザインが特徴的なお菓子の包装紙が大集合している本を紹介しますね。 もちろん包装紙だけでなくお菓子の紹介もありますよ。 『民芸お菓子』 88もの銘菓が大集合 おすすめポイント 民芸デザインの素敵さ まとめ 『民芸お菓子』 この本のおすすめポイン…

「器の教科書」大人の勉強本!基礎から人気陶芸家の鹿児島睦まで学べる

毎日の食事に必ずつかう器 器についてもっと知りたいと思い「器の教科書」を読んでみました。 大人になって勉強するのって楽しいですよね。 こんな人・時におすすめ ✔毎日使う器に興味がある人 ✔生活をお気に入りのもので楽しみたい人 ✔休みに何かをやりたい…

畑 主税『ニッポン全国和菓子の食べある記』辞典レベル!日本中の和菓子がわかる本

畑 主税『ニッポン全国和菓子の食べある記』 【著者】畑 主税(はたけ ちから) 【出版社】誠文堂新光社 和菓子好きなひとへ おいしいもの好きな人へ 旅行好きなひとへ 日本の伝統的なお菓子文化を知りたい人へ 和菓子を愛するすべての人におすすめの本です…

枡野俊明『怒らニャい禅語』読むだけ!魔法のように人生が変わる本

枡野俊明『怒らニャい禅語』 【著者】枡野俊明 著 【出版社】河出書房出版 毎日が心配事、嫌なことだらけ。 すぐに人生を変えたいな。 と思っている人におすすめしたい本を紹介します。 枡野俊明『怒らニャい禅語』 自由な心で生きるために 気になった禅語は…

松原信樹『やさしい禅の教科書』禅を学ぶ!始めの一歩になる本

『やさしい禅の教科書』松原信樹 【著者】松原信樹(監修) 【出版社】新潮社 作者の松原信樹さんは1971年生まれ。 東京都港区にある龍源寺の住職(本を書いた当時)。 臨済宗。 基本的な禅の言葉、禅の歴代の名僧といった禅の基本から、生活に即した禅を学…

本『楽と萩』意外!男の友情を感じる本だった

本『楽と萩』 「友情とは何か」を考えたい時。 もの(アイディア)を生み出すことに苦労している人へ。 おすすめしたい本です。 この本は、初めは楽焼と萩焼の特徴・違いを紹介するだけの本かと思っていたのですが、まったく違いました。 楽焼15代目楽吉左…