本をプレゼントしよう

かわいい本をおすすめする本屋さん

本 小説・エッセイ

【女子向】おいしそうな小説 美味しい食事で元気になれる魔法の小説5冊 

おいしそうな小説が読みたくなったら、ぜひ手に取ってほしい小説5冊を紹介します。 どの小説を読んでも、おいしい食事のおかげで元気いっぱい、人生に前向きにになれますよ。 おすすめポイント ● 食べるが大好きな人向け ● 女性が主役・活躍する小説 ● おい…

『世界の夢の本屋さんに聞いた素敵な話』本屋を愛する人必読の本

【タイトル】『世界の夢の本屋さんに聞いた素敵な話』 【著者】ボブ・エクスタイン (著), 藤村 奈緒美 (翻訳) 【出版社】 エクスナレッジ おすすめポイント ● 世界の本屋さんをのぞける楽しさ ● 本屋さんへの愛があふれている ● 本や本屋さんが好きな人は必…

『バレエシューズ』3人姉妹と一緒に生活している気分になれる児童書

『バレエシューズ』 【著者】ノエル・ストレトフィールド (著), 金子 恵 (イラスト), 朽木 祥 (翻訳) 【出版社】福音館書店 ざっくり本紹介するよ ★ 舞台は1930年頃のイギリス。縁あって姉妹になった3人の女の子の成長物語。彼女たちは、それぞれの生きる道…

『ピアノをきかせて』小俣麦歩 自分に自信がなくなったときに読みたい児童書

『ピアノをきかせて』小俣麦歩 【著者】小俣麦歩 【出版社】文芸春秋社 ざっくり本紹介 ★ 音に対する感受性が豊かな響音は、ある日、素敵だった姉のピアノの音が変わっていることに気づく。その姉のピアノの音の変化は、家族の変化にも大きな影響が。 響音は…

朝比奈あすか『人間タワー』 社会問題になった組体操ピラミッドが題材 あなたはどう思う?

朝比奈あすか『人間タワー』 【著者】朝比奈あすか 【出版社】朝日新聞出版 ざっくり本紹介 ★ 社会問題になっている運動会の組体操ピラミッドを軸とした短編6話 ★ 登場人物など短編6話がそれぞれ絡み合ったストーリーになっている。 ★ 大人同士の社会、子ど…

柚木麻子『マジカルグランマ』 これがおばあちゃん?破天荒なパワー全開で爽快に!

【著者】柚木麻子 【出版社】朝日新聞出版 ざっくり本紹介 ★ 女性の生き方を書かせたら天下一品の柚木麻子さんの作品 ★ 75歳のおばあちゃんが主人公 世間から求められるかわいいおばあちゃんをぶった切る生き方・考え方がおもしろい ★ ブツブツと文句をいい…

吉田修一『国宝』壮大な歌舞伎役者の物語 オーディブル版もおすすめ

吉田修一『国宝』(上・下) 【著者】吉田修一 【出版社】朝日新聞出版 ざっくり本紹介 ★ 華やかな歌舞伎役者の紆余曲折の一生涯が書かれた本 ★ 歌舞伎役者という男を支える(関わる)女たちの強い生き方も読みごたえあり ★ 血がつながっていようがいまいが…

『シャーロットのおくりもの』想定外の驚きが満載!リアル感あるファンタジーが楽しめる

シャーロットといえば、イギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃の娘さん、シャーロット王女を思いうかべました。 この投稿をInstagramで見る The Royal Family(@theroyalfamily)がシェアした投稿 - 2020年 5月月2日午前1時17分PDT 2020年5月に、5歳にな…

ヒロシ『ひとりで生きていく』”ひとり”は恥ずかしくない!「ひとり」専門書?と驚くほどの本

芸人のヒロシさん 「ヒロシです」のぼぞぼぞ自虐的ギャグで一躍大人気になった芸人さんです。 最近はソロキャンプを楽しむ人として、テレビ番組『徹子の部屋』でもキャンプの楽しみを徹子さんに教えているのを見ました(笑) そんなヒロシさんの本が今、隠れ…

宮下奈都『スコーレNo.4』に続く『つぼみ』2冊読むと難しい女ごころが見えてきた

人気女性作家、宮下奈都さんの初期作品『スコーレNo.4』は、女性の成長を描いた作品で、主人公の女子がまるで自分のような気分になって読んだ人も多かったですよね。 そんな『スコーレNo.4』に登場した女子たちを新たに描いたスピンオフ作品が読める『つぼみ…

竹内真 学校図書館が舞台「図書室」シリーズ 司書・司書教諭の仕事がわかる本

図書館司書・司書教諭になりたい人に読んでほしい本です。 本に囲まれ、人に囲まれる司書・司書教諭になってみませんか? 学校図書館が舞台「図書室」シリーズ 竹内真 司書になりたい人におすすめ 図書室の企画もグレードアップ 本に登場する本 司書・司書教…

江國香織のセットで読むべきエッセイ本 『泣かない子供』と『泣く大人』

女性からの圧倒的な人気をほこる江國香織さん 江國さんの小説は、和やかな感性豊かな日本語で表現された文章なのに、大胆な恋愛ストーリーだったり、不思議な家族のストーリーだったりと驚かされることも多くありませんか? 私たち読者を驚かせてくれる江國…

つまらない日常にうんざり 驚きが欲しい人におすすめしたい本3冊

結末に驚く小説 ぜったいに最後を読んではダメ! つまらない日常にうんざりしている人、驚きが欲しい人におすすめしたい本3冊を紹介します。 乾くるみ『イニシエーション・ラブ』 アガサ・クリスティ『アクロイド殺し』 東野圭吾『流星の絆』 まとめ 乾くる…

【20代~女子向き】思いがけない失恋をしたけれど前向きにいこう!と思っている人におすすめ本3冊 

多くの人が経験したことのある「失恋」 経験者はみんな、どうにかこうにか乗り越えてきたんですよね~。 今回は特に、思いがけぬ失恋をした人けれど、負けない!前向きに生きて行こうと思っている人におすすめしたい本3冊を紹介します。 共感できる点も多い…

原田マハ『風神雷神』アート小説というより青春アドベンチャー小説

原田マハさんのアート小説『風神雷神』を読んでみました。 今回はどんなアートが楽しめるのかどうかを確かめてみました。 『風神雷神』原田マハ 小説に出てくるアート作品 洛中洛外図屏風 養源院「白象図」 ミケランジェロ システィーナ礼拝堂天井画 レオナ…

『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』憧れの姉妹二人暮らしをのぞいてみてわかったことは?

憧れの”女姉妹” 私には弟が一人います。 仲が良くなく悪くもなく、会えば話すけれど普段は連絡なし。男女の兄弟なんてそんなものです。 でも周りにいる女姉妹たちはなんて仲がいいのでしょう! ふたりで買い物に行ったり、旅行に行ったり、お互いの子どもを…

『パリのすてきなおじさん』パリのリアルな姿を教えてくれる本はコレ!

緊急事態宣言中は、世界各地にいる人とリモートでつながって話すシーンをよくテレビで見ました。 パリに住んでいる人、ロンドンにいる人、ニューヨークに暮らす人、イタリアに居る人とも簡単にネットで話すことができる時代です。 そんな時代だからこそ、実…

伊藤まさこ『そろそろ、からだにいいことを考えてみよう 』+次に読む本はコレ!

なんとなく調子がわるいな~と思う日が続くときってありますよね。 季節の変わり目だったり、仕事が忙しかったり、ストレスがたまっているときだったり、理由はいろいろ。 「まあ、年齢のせいもあるし仕方ないわね」とか、なんとなく考えて、なんとなく乗り…

異性だから面白い!姉と弟の関係が楽しめる小説3冊

異性だからこそ面白い、姉と弟 私、最近となりに住む男女が気になって仕方ないのです。 20代の男性と30代くらいの女性なのですが一緒に暮らしているのに、一緒に出掛ける姿を一度も見たことがないのです。 一緒に暮らしている男女で一緒に出掛けないの? カ…

書店ミステリー大崎梢『配達あかずきん』+次に読みたい本はコレ!

本好きさんが大好きな場所本屋さんで事件が起きる! 書店ミステリーを紹介します。 『配達あかずきん』を読んだら、つながりのある本を選んで読書をつなげていきましょう。 『配達あかずきん―成風堂書店事件メモ 』 あらすじ 書店に行きたくなるミステリー …

必見!人気作家辻村深月と綿矢りさが小中高生へおすすめする12冊本

雑誌「文藝春秋」2020年5月号では、人気作家の辻村深月と綿矢りさが対談し、小中高生に全力で薦める“極上の12冊”を挙げています。 辻村深月さんと綿矢りささんの二人は人気作家でもあり、お子さんをもつお母さんでもあります。 そんな二人が家に缶詰めになっ…

『希林のコトダマ』樹木希林さんから学ぶ あなたが遺す最後の蔵書は?

本棚の中で人生の最後まで持ち続けるだろう本ってどれだろうか? そんなことを考えながら本棚の整理をとおして自分自身を見直してみませんか? 本棚の整理で自分自身を見直してみようと思ったきっかけは週刊誌『女性セブン』の樹木さんの記事「100冊の本棚」…

高視聴率まちがいなし!昼ドラで見てみたい三島由紀夫の小説6冊

家で過ごす時間が長い時におすすめしたいのがお家で読書です。 時間がある今こそ、今まで読んだことのない世界に足を踏み入れてみてはどうでしょうか? 家にいる時間が長くなったので、なんだか心がワクワク、ドキドキすることが少ない気がしませんか? そん…

親子関係がイマイチの人におすすめ小説5選 大人になったからこそわかる親の愛

家族が家にそろう今こそ、親の愛を感じる小説を読んでみませんか? 特に大人になって親との関りがイマイチ上手くいっていないと思っている人におすすめしたい本を選んでみました。 親子関係がイマイチの人におすすめ小説5選 中澤 日菜子『お父さんと伊藤さ…

2020春 ドラマになる小説7冊 明治の探偵からAIロボットまで登場!

小説が原作 2020春スタートドラマ 2020年春(2020年4月からスタート)から始まるドラマの中で、原作が小説のものを集めてみました。 とうとうあの「倍返しだ!」男も帰ってきますよ。 *この記事の内容は「ザ・テレビジョン」ホームページ☟を参考にさせてい…

日米対決 「はかない恋」だなと思う小説を読み比べてみた

自分はこころがあったたまるような熱い恋をしたいと思いながら、なぜか心が惹かれる「はかない恋」。 自分が当事者だったらつらいことも多そうだけど、そういうものが美しいものだったりします。 家でのんびり読みたい「はかない恋」をえがいた日米の小説を…

ロボットのタング シリーズ3冊 ロボットと暮らす近未来を体験できる小説

ロボットと暮らすことは可能なのか? こんな人におすすめ ●ロボットに興味がある ●子育て中 ●家族の話が好き ロボットのタング シリーズ3冊 かわいい男の子ロボット タング ロボットと暮らすとは? ロボット(AI)との付き合い方を考える まとめ ロボットの…

くらしの手帖より『エプロンメモ よりぬき集 』ていねいに暮らすコツ640点がわかる本

こんな人におすすめ ●生活の知恵がほしい ●家事がめんどくさい ●素敵な生活スタイルに憧れている 『エプロンメモ よりぬき集 』 どんなアイデアが書かれているの? エプロンメモでていねいに暮らす毎日に まとめ 『エプロンメモ よりぬき集 』 ていねいに暮…

水生大海『ランチ探偵』シリーズ2冊 意外な組み合わせ?合コン&ミステリー

●合コン好きな人 ●おいしいランチが好きな人 ●ミステリー好きな人 におすすめしたい本を紹介します。 ミステリーは日常にあふれているのに、いい男はあふれていないのが謎だ 『ランチ探偵』シリーズ2冊 合コン楽しそう! ランチメニュー ミステリー ミステ…

2020冬 ドラマになる小説5冊 人気ミステリーシリーズに注目

小説が原作 2020冬スタートドラマ 2020年冬(2019年12月からスタート)から始まるドラマの中で、原作が小説のものを集めてみました。 この冬は人気ミステリー小説がドラマになっていますよ。 *この記事の内容は「ザ・テレビジョン」ホームページ☟を参考にさ…