世界で有名なうさぎ お悩み解決本:「ディック・ブルーナ ミッフィーの魅力、再発見」

f:id:pooh70inu:20180407165716j:plain

本を読んで(映画を見て)、あなたの悩みを解決してみませんか?

  

お悩み:美術 世界で有名なミッフィーってどんなうさぎなの?

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

だれもが、一度は見たことのあるミッフィー。世界中で愛されるうさぎについて知りたい。

  

遅れてばせながら、ミッフィーの誕生日が6月21日だっだのです。

 

絵本だけでなく、町のあちこちで見かけるミッフィーですが、どんなうさぎさんなのかよく知りません。

 

気になった時が、知りたい時!

 

◆ちなみに、日本版では「うさこちゃん」と呼ばれています。 

 

 

お悩み解決本:「ディック・ブルーナ ミッフィーの魅力、再発見」

 

このお悩みに対して、読んでみてほしい1冊がこちらです。

 

 

6月21日

おくれちゃったけれど

HAPPY BIRTHDAY ミッフィー♡

 

ミッフィーさんって、どんなうさぎさんなの?

 

タイトル・あらすじ:お悩み解決本「ディック・ブルーナ ミッフィーの魅力、再発見」

 

湯原公浩 編 / 平凡社

 

 

さわやかなボーダーシャツを着たミッフィーちゃん。

 

本が出版されたの2015年は、ミッフィーの誕生60周年でした。

 

f:id:pooh70inu:20180407165729j:plain f:id:pooh70inu:20180407165729j:plain f:id:pooh70inu:20180407165729j:plain

 

本はあらゆる方面からミッフィーの魅力を語っています。

 

1955年ミッフィー誕生、絵本「ちいさなうさこちゃん(邦題)」が出版されます。ミッフィー(うさこちゃん)の誕生です。

 

1963年には、絵本第2版が出版。現在のミッフィーの形になりました。

 

f:id:pooh70inu:20180407165729j:plain f:id:pooh70inu:20180407165729j:plain f:id:pooh70inu:20180407165729j:plain

 

 

f:id:pooh70inu:20180407103708j:plainミッフィーの生みの親ディック・ブルーナさんの人生と創作について

 

f:id:pooh70inu:20180407103708j:plainミッフィーと家族や仲間たちについて

 

f:id:pooh70inu:20180407103708j:plain「ディック・ブルーナ・ハウス」(ミッフィーとブルーナの作品と世界を堪能できる美術館)のあるオランダ、ユトレヒトの街の旅紀行。ちなみに、ユトレヒトは、ブルーナの故郷です。

 

f:id:pooh70inu:20180407103708j:plainオランダの絵本とミッフィー

 

f:id:pooh70inu:20180407103708j:plainクリエーター7人が語るブルーナの秘密。

鹿児島睦(かごしままこと)さん、三沢厚彦さん、2020年オリンピックのエンブレムで話題に?なった佐野研二郎さんなどが、ミッフィーの魅力を語っています。

 

気になったフレーズ:お悩み解決本「ディック・ブルーナ ミッフィーの魅力、再発見」

 

本の中で出てきた素敵な言葉をピックアップします。

 

 

今日よりももっといいものを。もっともっとシンプルに。

 

 

ミッフィー生みの親ブルーナさんの言葉。 

 

よりシンプルにすると、大事なものが見えてくるのかもしれませんね。

 

 

顔を消したら後ろ姿になっちゃう!

 

正面を向いたままでも、顔を描かないだけで後ろ姿に。「子どもならきっと顔を描きたくなるでしょう?」

 

 

あっはは(笑)

 

たしかにその通り!!

  

まとめ・感想:お悩み解決本「ディック・ブルーナ ミッフィーの魅力、再発見」

 

f:id:pooh70inu:20180328180449j:plain

 

ちいさな頃から、大好きなミッフィー。

 

絵本だけでなく、いろいろな文房具や生活雑貨などにも描かれているミッフィーは、小さな頃も、学生時代も、社会人になっても、私のそばにいてくれています。

 

色の数も少ないし、一本のラインで描かれた、無駄のないシンプルなデザインでありながら、愛らしさをかもしだす、この不思議なうさぎミッフィーは、だれもを夢中にさせる魅力があります。

 

この魅力を生み出しているのは、愛くるしいミッフィーを生み出したブルーナさんが、愛情深い人であったことが、大きな要因だったことがわかりました。

 

f:id:pooh70inu:20180407103708j:plain f:id:pooh70inu:20180407103708j:plain f:id:pooh70inu:20180407103708j:plain

 

ミッフィーは、長い間ただ繰り返されて描かれてきただけでなく、進歩、成長を遂げながら描かれてきた作品でした。長い間愛され続けているのも理解できます。

 

そしてミッフィーの仲間が、こんなにもたくさんいることにビックリします。

 

ミッフィーを通じて、ミッフィーの生誕地オランダについても知ることのできる、ミッフィーづくしの一冊です。

 

   

f:id:pooh70inu:20180322221243j:plain

長い間多くの人に愛されるミッフィーが、さらに好きになったよ。

 

読んでみて♡:ディック・ブルーナ ミッフィーの絵本

 

ちいさなうさこちゃん (ブルーナの絵本)

ちいさなうさこちゃん (ブルーナの絵本)

 
うさこちゃんのたんじょうび (ブルーナの絵本)

うさこちゃんのたんじょうび (ブルーナの絵本)